緑色カラス撃退レーザーポインターの新世代
これから、今からの高品質グリーンレーザーポインター近年新開発されたばかりの波長515-520nmグリーンレーザーダイオードを使用した50-150mWの緑色レーザーポインター。波長515-520nmの色味はエメラルドグリーンに近く、グリーンレーザーのダイオードを使用していない従来の532nm緑色レーザーとは異なり、安定性などや耐環境性能が大幅に向上した新しいレーザーポインターです。

30000mW超強力レーザーポインター
可視光線部100%のグリーンレーザー515-520nmグリーンレーザーポインターは532nm波長のグリーンレーザーと異なり、赤外域レーザーを介すことなく緑色レーザーポインター改造を照射しているので、その100%が緑色レーザー部分となり可視光線部のロスがないのが特長です。150mWの532nmグリーンレーザーポインターであれば、出力自体は150mWですが、150mW中の20~30%程度は赤外レーザー部なので同じ150mW出力でも可視光線部正味100%がグリーンレーザーであるX330GDのような波長515-520nmレーザーポインターのほうが明るく見えます。
明るく見やすい緑色で星を指し示すための最適な一本

レッドレーザーポインター 2000mw 青色レーザーポインター 超強力 450nm
ダイオードからのダイレクトな構造ということもあり耐寒性もUPしました。夜空の下の寒いなかでおこなわれることも多い星空観望会等で、気温の影響で星観察用レーザーポインター出力が不安定になることもほとんどなく、星を指し示すアイテムとして活躍しています。出力が安定しているうえに、コンパクトだが小さすぎないサイズがちょうどよいと好評。星・星座のさらなる理解向上のため、きっと貢献する一本です。